役立つグッズ★お気に入り商品のある生活スタイル

天秤THEクラブ

トレーニング部

家トレ「フィットネスバイクで、足を動かす習慣」

更新日:

折りたためるフィットネスバイク

運動器具を使用して、おうちで運動をすれば、体力維持にもなるし、心の健康維持にも繋がります\(^o^)/

私は楽しく続けるために、リビングでTVを見ながら運動しています(^^♪



折りたたむことができるので、お客様がいらした時は移動できて便利ですよ。それでは、フィットネスバイクをご紹介します。

組み立て方

丁寧にビニールに入っていて、本体は折りたたむ所があぶなくないように、結束バンドで固定されています。

フィットネスバイク

袋から出してみると、、、完成がイメージできるかな?フィットネスバイク

レッグにボルトなどが仮止めされています。分かりやすいですね。

フィットネスバイク

付属のレンチで固定します。

フィットネスバイク

レッグを2個、固定しました。おお~っ、立ってる(^_-)-☆

フィットネスバイク

レッグのサイドキャプは床に水平にするように回して向きに気をつけます。

フィットネスバイク

キタ~特殊ナット緩めにくくなっているそうです。サドル部分です。

フィットネスバイク

特殊ナットですが、付属のレンチでしっかり締められます。

フィットネスバイク

サドルの組み立て完成!おしりが大きい(笑)私でも安定感ありそう~

フィットネスバイク

サドルを取り付けます。高さ調整ができるので、調整ノブで固定します。

フィットネスバイク

本体のコネクタと、連結パーツのコネクタを「カチッ」とつなぎます。

フィットネスバイク

連結パーツを付属の六角レンチで固定します。

フィットネスバイクフィットネスバイク

ハンドルを六角レンチで本体に固定します。

メーターを取り付けます。単三電池を2個メーターに入れ、セットします。

フィットネスバイク

メーターフォルダーにスクリューネジが仮止めされているので外して、ハンドルに差し込みましょう。

フィットネスバイク

フィットネスバイク

メーターフォルダーメーターを上からはめ込みます。おお~感動

フィットネスバイク

角度を調整し、スクリューネジで固定します。

フィットネスバイク

本体のメーター配線と、メーターの配線を接続します。簡単に接続できます(^^♪

フィットネスバイク

ハンドルの配線をメーター裏の右にあるジャックに差し込みます。

フィットネスバイク

いよいよペダルを取り付けます。完成間近です!

フィットネスバイク

左(L) 、 右(R) と書いてあるので、分かりやすいですね。

フィットネスバイク

フィットネスバイク

間違えないように左右を確認してレンチで取り付けます。

フィットネスバイク

フィットネスバイク

ペダルの長さも調節可能です。

フィットネスバイク

完成★★★スタイリッシュで、かっこよいです。

フィットネスバイク

データが分かり把握できる

さっそく、トレーニングをしてみると、普段使わない下腹に力を入れて、ペダルをこいでいました。太ももも刺激されてよい感じです。

メーターの表示も、スピード、距離、タイム、カロリー、心拍数があり、データを見ながら、頑張れるので励みになります。

負荷の調整も、8段階の負荷があるので、女性も男性も使いやすいと思います。

体を動かすって、気持ちがよいですね!

 その他商品多数★購入はこちら ⇩ 

【最短翌日配送】スポーツデポの公式オンラインストア




-トレーニング部

Copyright© 天秤THEクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.